関西大倉の六年一貫教育は、6年間をもっとも有効に活かした教育システムを確立させています。100年の伝統の上に蓄積された教育のノウハウを活かし、生徒一人ひとりの学びを手厚くサポートします。難関国公立大学への進学を目標としていますが、大学進学が終着点ではありません。社会人としての将来を見据え、どのように社会に貢献していくのかを様々な体験学習から身に付け、生徒一人ひとりの個性や可能性を「ゆっくり・じっくり・みっちり」伸ばしていく教育を特徴としています。