“先生と生徒との距離が近いこと”これは本校の前身である関西商工学校と大阪大倉商業学校の二校から受け継がれてきた伝統に裏打ちされたものです。生徒一人ひとりと本気で向き合い、全力でサポートしていきます。職員室には頻繁に各世代の卒業生が訪れます。このことも、先生と生徒の強い絆の表れではないでしょうか。「関西大倉の先生は熱心」という保護者の方からいただくお言葉に負けないよう今後も取り組んで参ります。