関西随一のスケールを誇る約7万㎡の敷地。その大阪北摂の地に関西大倉学園があります。四季折々の自然と野鳥が飛び交う、都会の喧噪を離れた中で行われる教育活動により、伸びやかで生き生きとした学園生活を営むことができます。通常の授業以外に、放課後に行われる学習会は、バラエティに富み、例年40~50講座が開講されています。また、校内留学として、ネイティブの講師を招き、通常の授業では学べない「生きた英会話」の力や欧米の文化を学ぶことができます。その他、難関大をターゲットにした学習会も開講されています。